アテネ(ATH )からイスタンブール サビハ・ギョクチェン国際(SAW Airport,Sabiha Gökçen Uluslararası Havaalanı,Sabiha Gokcen International Airport)

゜:*★トルコのオプショナルツアー予約★*:°

turkey、トルコ

アテネを楽しんだ後、飛行機でイスタンブールへ向かおうとした際、

航空券のサイト を実際につかって アテネからイスタンブールまで安くいく方法を探してみました。バスや電車で行くととても時間がかかるので、飛行機を使いました。

✈✈PR-旅とともにそいたい おススメクレジットカード


✈✈(低価格を調べられます)→航空券のサイト

ただし これには落ちがあって、実はイスタンブールには国際空港が二つあってアタテュルク国際空港とサビハ・ギョクチェン国際空港がありました。料金を見てみると、サビハ・ギョクチェン国際空港に向かうペガサス航空という会社がとても料金が安いでしたが、飛行機会社のランキングでは、ちょっとあまり評判がよくないようでした。ただ今回は、試しに乗ってみることにしてみました。

ターキッシュ エアラインズ ラウンジ lounge

黄色いマークにPegasus(ペガサス)のロゴが入っていました。個人的な感想を言うと、ターキッシュエアラインズの方が良かったです。ターキッシュエアラインズの方が、料金的に高いのですが、中も綺麗でした。ペガサス航空では、汚れ破けなどをシートや目の前の座席に散見され違いを感じました。
Pegasus(ペガサスエアーライン)は、LCCなので仕方ないのかもしれませんが、若干お金に余裕があるのであれば、ターキッシュエアラインズの方が良いかもしれません。ちなみに、イスタンブール(アタテュルク国際空港)からチェコ(プラハ)に向かう際はターキッシュエアラインズを利用して見ました。ターキッシュエアラインズはスターアライアンスにも加盟しておりますし、飛行機の中だけでなく businessラウンジもとっても綺麗でしたよ。(詳細はこちら


ペガサスエアーライン アテネからサビハ・ギョクチェン国際空港


だいたい飛行機でアテネから1時間半程度で到着します。とても近いですね。

ペガサスエアーライン

トルコの街 見えてきました。

ペガサスエアーライン

想像していたよりも全然 都会な感じです。

サビハ・ギョクチェン国際空港 ターキッシュ エアラインズラウンジ lounge

本当に通貨危機というかトルコリラの大暴落が起きて大変な状態なんだろうか?と( ´艸`) 疑問に思えるくらい大都市に見えます。やはりメディアの情報だけでなく、実際に足を運んでみないとその国の実情はわからないものですね。

イスタンブール・サビハ・ギョクチェン国際空港 ターキッシュ エアラインズ ,Sabiha Gokcen International Airport ペガサス航空 Pegasus airline

まもなくサビハ・ギョクチェン国際空港(Sabiha Gokcen International Airport)に到着です。ローカルな街並み見えてきました。


イスタンブール・サビハ・ギョクチェン国際空港 ターキッシュ エアラインズ ,Sabiha Gokcen International Airport ペガサス航空 Pegasus airline

トルコは初上陸なのでワクワクします。アテネでホテルのお姉さんが トルコは安くてきれいでいろいろな文化が楽しめるので良いですよとおススメしていたので楽しみです☆彡

おススメクレジットカード/ANAのビジネスクラスに乗ってみました♪

ANA ビジネスクラス 和食 日本帰国

トルコの方々も まだアナウンスないのに立ち上がり荷物を取り出す準備です。どこの国の人も 皆さんではないですが、一部の人はそそのっかしいですね。


イスタンブール・サビハ・ギョクチェン国際空港 ターキッシュ エアラインズ ,Sabiha Gokcen International Airport ペガサス航空 Pegasus airline



Booking.com

ベリーダンスと本場トルコ料理で楽しむイスタンブール・ナイトツアー<日本語ガイド/夕食付/イスタンブール発>

イスタンブールの高級ホテルに格安で宿泊する

ヒルトン ガーデン イン イスタンブール ゴールデン ホーン ターキー (Hilton Garden Inn Istanbul Golden Horn Turkey) agoda

ヒルトン ガーデン イン イスタンブール アタトゥリュク エアポート ターキー, イスタンブール, トルコ

ペガサス航空(Pegasus airline)のシートはこんな感じです。広くはありませんでした。


サビハ・ギョクチェン国際空港 ターキッシュ エアラインズラウンジ lounge

イスタンブール・サビハ・ギョクチェン国際空港(Sabiha Gokcen International Airport)にはたくさんのペガサス航空(Pegasus airline)の飛行機が見られました。ここが拠点なのかなぁ?ちなみにターキッシュ航空は、アタテュルク国際空港(Istanbul Atatürk Airport)が拠点らしいです。


サビハ・ギョクチェン国際空港 ペガサス航空(Pegasus airline)ターキッシュ エアラインズラウンジ lounge



サビハ・ギョクチェン国際空港 ペガサス航空(Pegasus airline)ターキッシュ エアラインズラウンジ lounge

空港内にたくさんPegasus航空の無人check in 機がありました。やっぱり拠点なのかな??


空港から市内へ向かうバスがあるそうなので そちらを利用してみることに。何でもバスで港に着いた後にクルーズがとても綺麗でいいらしい。実際に行ってみましたが、大変素晴らしいクルーズでした。サビハ・ギョクチェン国際空港は 街の中心地から離れているのですが 逆に遠回りして良かったと思えるぐらい良い経験をすることになりました。


サビハ・ギョクチェン国際空港 ペガサス航空(Pegasus airline)ターキッシュ エアラインズラウンジ lounge



海外で働く 夢をかなえる!!♪

最高のパフォーマンスを そして素敵な休日をスイートに泊まってみました。hilton osaka スイートルーム

ヒルトン大阪 Hilton Osaka

ヨーロッパの西端 オレンジ色の屋根が素敵なリスボンに行ってきました とても綺麗でした

ポルトチェザーレオのカフェで旨い珈琲を楽しみました。イタリア旅行で、プーリャ、サレントを訪れました。Puglia,salento,Porto Cesareo

ヨーロッパで周遊を考えていらっしゃるのであれば、パス(レイルヨーロッパジャパン )がお勧めです。一回一回切符を買うより遥かに安上がりになります。イタリア国内だけなら、イタリアだけで使えるレイルパスを買うと良いでしょう。イタリアについてからは買えないので、日本にいるときに事前に買ってね。これと似たようなものとして、日本にも新幹線乗り放題のレイルパス(Japan railpass)があるのですが、こちらも日本についてからは買えませんし、日本人は買えません。なので、ヨーロッパなどの海外の方が、自国で買うというものです。私の友人はそれを日本に来る前に買わないでかなり交通費にお金をかけていました。ヨーロッパも安くないので、鉄道旅行を楽しむのであれば、購入をお勧めしますね。


airberlin(エアーベルリン)を使ったのですが、マイルで飛行機に乗ったので、ほぼゼロ円で移動しました。マイルをためると海外旅行もほぼ無料で行けるので、マイルのたまるクレジットカードを持つことをお勧めします。非常にマイルがたまりやすいクレジットカード(アメリカンエクスプレスまとめ)

Lecce レッチェ 遺跡巡り ドゥオーモ サンティ ピエトロ エ パオロ教会 (ガラティーナ大聖堂) ポルト・チェザーリオ 南イタリア サレント レッチェ 南イタリア 夏休み バケーション 格安旅行

"歩いているだけで楽しくなっちゃう街ですね。それがレッチェ(Lecce)ですね。"

サレント レッチェ イタリア旅行 salento holiday vacation 夏休み 青の洞窟 南イタリア旅行


『南イタリアで素敵な夏の思い出をつくりませんか?』

Lecceの街の中で、本場イタリアのエスプレッソを頂きました。旨くないわけがありませんよね?素敵な街を楽しみながら、プラット立ち寄るカフェで、珈琲を飲む。なんか嬉しくなっちゃいます。是非経験して頂きたいです。ホテルの予約。

サレント プーリャ 南イタリアへの旅


南イタリアを楽しむ サレント プーリャ ナポリ ポンペイ


《只今 ローマ イタリア方面 格安セール中:ローマ、フィレンツェ、ナポリ!》格安海外ツアー

航空券のみ購入して、ホテルだけ宿泊という手段でも楽しめますよ。是非、素敵な地中海の透き通ったビーチのある南イタリア【プーリャ、サレント、レッチェ】を楽しんで下さい。

※8月は、欧州からのバカンス客が多いためご予約が取れない可能性があります。

『南イタリア プーリャ、salentoで楽しむ 本場のイタリア料理 そして紺碧の海を ワイングラスを片手に楽しみませんか?』










ギリシアもたいへん近いです。イタリアで過ごされたあと、ギリシアに立ち寄られるのが良いかと思います。船で行くと 白い壁の建物がたくさん見えて、地中海に来たなぁって感じますよ、是非楽しんで下さいね。


Copyright reserved by SunChildren
【ホテルのご予約はコチラから】
※8月は、欧州からのバカンス客が多いためご予約が取れない可能性があります。サレント プーリャ 南イタリアへの旅

イタリア旅行 サレント salent



たびネタ/旅行ネタ/Travel the WORLD


その他のコンテンツ More Contents

旅情報 イタリア オーストラリア フランス ドイツの情報などを呟いています。

イタリア料理のアラカルト