サンタ・マリア・ディ・レウカ 旅行-Santa Maria di Leuca Beach & City Hotel,accommodation サンタマリアディレウカに泊まる、ビーチを泳ぐ-南イタリア サレント半島 プーリャ(プーリア)州-南イタリア旅行

サンタ・マリア・ディ・レウカ 旅行--南イタリアの個人旅行-Santa Maria di Leuca in Italy

Santa Maria di Leuca Beach & City サンタマリアディレウカのビーチと街/Puglia (プーリア州)

Santa Maria di Leuca(サンタ・マリア・ディ・レウカ)は、南イタリアのプーリア州の最南端に位置する街です。以前紹介した、東端の街 オトラント(Otranto)から、さらに南に下って行った際にある街になります。カストロ(Castro)よりも、さらに、さらに南端にあるのが、サンタマリア・ディ・レウカ(Santa Maria di Leuca)街です。サレント半島の最南端に位置する街で、ジェノバに次いで二番目に重要な岬とされました。

サンタ・マリア・ディ・レウカのビーチの夜景

かつてはアルジェリアからの海賊にも襲われたそうです。確かにアフリカ半島も目の前ですね。イオニア海とアドリア海の交わる位置にあります。オトラントからだとバスでおよそ二時間程度かかります。車でもだいたい1時間程度かかります。レンタカーの方をおすすめします。オトラント(Otranto)からサンタマリアディレウカまでは、綺麗な海(例えば、カストロ-Castroなど)が多くあるので、そこに立ち寄りながら、南イタリア旅行をするという意味でも、自由に動けるレンタカーがおススメですね。レンタカーは例えばブリンディッシ空港(Brindisi airport-Salento airportとも言われる)で借りることができます。事前に予約しておくことをおすすめします。

格安レンタカー予約はEasyRentCars (公式サイト)で、例えば実際に検索するとこのような感じで出てきます。安いものだと1万円以下でも借りれますのでおすすめですね。

海外レンタカー-南イタリアで借りる

サンタ・マリア・ディ・レウカ(Santa Maria di Leuca)は、主要都市から結構離れている最南端の街なので、人影もまばらでしたが、夏ということもあって、露店などが出ていて、おもしろかったです。

サンタマリアディレウカのビーチにて撮影-Santa Maria di Leuca

南イタリアの最南端の街に行ってみたいという憧れもあったので嬉しかったですね。海の向こうはアフリカ大陸というのも、なんか不思議に感じます…。(記念撮影にもいい場所ですね。)

さて、話をまた戻しますね。サンタマリアディレウカ岬の周辺の海岸には沢山の洞窟があります。オトラントからサンタマリアディレウカの途中にも多くの洞窟があるのですが、ここサンタマリアディレウカ周辺にも洞窟が多くあります。日本人には青い洞窟などが非常に有名ですが、南イタリアにはそういったスポットが多くあるので、南イタリアを旅行する際、特にプーリアを旅行する際は、こういった蒼い洞窟ほど有名ではない、あまりメジャーではない南イタリアの洞窟も訪れたいものですね。

今回、サンタマリアディレウカ訪問時は夕方で日差しも弱くなってきていたので、とても過ごしやすかったです。ちょうど街に灯がともり始めて、地中海の海の水面に灯が反射して、お洒落な感じでした。風も強くなく穏やかでした。露店も見て回ったあとに、街中をまわる観光バスというかトゥクトゥクのようなものに乗ってナイトツアーを楽しみました。港からは観光客向けのボートツアーも出ています。到着時間が遅くて、完全なるコバルトブルーを見ることはできなかったのですが、イタリアの最南端であり、地図のかかとの部分に到着できたのは感慨深いものでした。サンタマリアディレウカ-Santa Maria di Leucaは、プーリア州の中でも小さい街です。街の雰囲気は、遠浅のビーチの綺麗なポルトチェザーレオ(Porto Cesareo)のビーチや、お城のあるオトラント(Otranto)、海に浮かぶ城塞都市のガッリーポリ(Gallipoli)カストロ(Castro)とも全然ことなるタイプの街でした。

サンタ・マリア・ディ・レウカ(Santa Maria di Leuca)は、夜に海が映える、夜景の海が似合う街といった感じです。

サンタマリアディレウカの夜景

プーリア州のSanta Maria di Leuca(サンタ・マリア・ディ・レウカ)の場所はどこ?

Castro-Santa Maria di Leuca,Italy-サンタ・マリア・ディ・レウカ プーリア州 イタリア

サンタマリア・ディ・レウカ(Santa Maria di Leuca)は、南イタリアのかかとの部分の最南端にある街です。105番のバスでオートラントからは約1時間50分程度 2時間弱程度かかります。タクシーやレンタカーなどであれば、50分程度です。バスは交通の便が凄く悪いので車で行くことをおすすめします。途中にサンタチェザーレテルメ(Santa Cesarea Terme)、カストロ(Castro)などもあります。

サンタマリアディレウカ バスで行く

実際にバスで行ってみました。

バスでサンタマリアディレウカまで行った際の動画をアップしましたのでご興味ある方はご覧下さい。カストロ(Castro)~サンタマリアディレウカ(Santa Maria di Leuca)の区間での撮影です。

南イタリア最南端の街 サンタマリアディレウカ【Santa Maria di Leuca】へ近づく様子をアップしました。

サンタマリアディレウカ 小さい道を行くバスで行く

結構遠いでした、バスも小さかったです。

サンタマリアディレウカ 街

サンタマリアディレウカ(Santa Maria di Leuca)の街が見えてきました。

サンタマリアディレウカ 港

サンタマリアディレウカ(Santa Maria di Leuca)の港も見えてきました。

今回、南イタリア旅行の際に、プーリア州の、レッチェ-Lecceガリポリ(ガッリーポリ)-GallipoliPorto Cesareo-ポルトチェザーレオオトラント(オートラント):Otrantoカストロ(Castro)にいってきましたが、サンタマリアディレウカ【Santa Maria di Leuca】は最南端ということもあり、結構遠いでした。

サンタマリアディレウカ【Santa Maria di Leuca】まではバスも利用してみましたが、小さいバスでくねくねと海沿いを行き、ところどころある綺麗な景色を見ることができますが、やはり立ち止まっておりて見れるレンタカーの方がおススメですね。理由は、主要な街(カストロ、オートラント、ガッリーポリ)の海だけでなく、南イタリアの海岸沿いは、色々な迫力ある土地の風景も見ることができるからです。

サンタマリアディレウカ【Santa Maria di Leuca】へ向かう旅の途中で見れた景色~海以外にも楽しめた広大な土地

南イタリアを旅行する際に海ばかりがクローズアップされがちなのですが、樹木のない、ある意味枯れてしまった土地も魅力的に映ります。ビーチだけでなく、南イタリアを旅行する際は、立ち止まって、あえて木がない広大な土地にも目を向けると、この決して肥沃とは言えない広がる大地にロマンを感じてしまいますし、実際写真も絵になります。ギリシア方面やオスマン帝国からの兵士、あるいは、アフリカからやって来た海賊たちを監視する兵士たちもここから海側を見たりしていたんじゃないかなんて思うと、ワクワクしますね。ただの妄想かもしれませんが…

南イタリアの広大な土地 サンタマリアディレウカ-Santa Maria di Leucaとカストロ-Castro-の間

南イタリアの旅行の際は、海だけでなく、雄大な自然をみることができます。森とかはないのですが、乾燥してるにもかかわらず絵になる情景をところどころ楽しむことができます。

南イタリアの広大な土地-南イタリア旅行-サンタマリアディレウカ-Santa Maria di Leucaとカストロ-Castro-の間

こういったプーリアの自然を見ることができて疲れが吹き飛んだ感じですね。来てよかったと思える瞬間です。

プーリア旅行 広大な土地にたそがれる-サンタマリアディレウカ-Santa Maria di Leucaと

南イタリアのプーリア州の旅行はやはり最高ですね♪

サンタマリアディレウカ-Santa Maria di Leucaに到着です-南イタリア旅行

長旅を経て南イタリア最南端の街 サンタマリアディレウカ-に到着です。

サンタマリアディレウカ-Santa Maria di Leuca

海が綺麗というか夜景が綺麗ですね。地中海に映える夜景。

サンタマリア・ディ・レウカ(Santa Maria di Leuca) Puglia Italy 海側 イタリアのプーリア州

街の目の前は、地中海というのもなんか不思議な感じですが、さらに薄暗くなってきて、光が海に反射して夜景が絵になり始めました。

サンタマリアディレウカのビーチ,周遊バス乗り場

街中をまわるバスにも乗ることができます。

先ほどの動画にもあげましたが、バスに乗って街を周遊できます。

サンタマリアディレウカのバス乗り場-Santa Maria di Leuca

サンタマリアディレウカ(Santa Maria di Leuca)からポルトチェザーレオ(Porto Cesareo)やガリポリ(Gallipoli)に向かうバス乗り場です。ビーチの前にあります。

オトラントからくるバスもこのバス広場に止まります。

サンタマリアディレウカ(Santa Maria di Leuca)の街の雰囲気は、オトラントガリポリ(ガッリーポリ)-Gallipoliポルトチェザーレオ-Porto Cesareoとは違います。ただ、おしゃれなレストランは結構ありました。

サンタマリアの海辺を横に絵を描いているおじさんがいました。

Santa Maria di Leuca-puglia

イオニア海とアドリア海を背景にイタリアンシーフードを楽しむのもいいと思います。しかも楽しむ場所は、南イタリア最南端の街のサンタマリアディレウカというのもいいのではないでしょうか。

Santa Maria di Leuca-puglia Italy 南イタリアの個人旅行

露店では果物だけでなく、スイーツ、お土産品、南イタリアに似合う白い服なども売っていました。

海辺に近いので潮風にふかれながら南イタリアの露店を楽しみます。

Santa Maria di Leuca

南イタリア名物のジェラートもあります。

露店を楽しむ-Santa Maria di Leuca travel

ジェラートが気になります。反対側は何のスイーツなんでしょうか。

南イタリア旅行でおとずれたサンタマリアディレウカで楽しむ露店

南イタリアっぽい白い服と帽子が売っています。日差しが強い南イタリアには合いますね。

Shopping mall-Santa Maria di Leuca travel

街中の周遊バスで夜景を見ていたら、お腹がすいてきました。

Santa Maria di Leuca

シーフードレストランがありました。南イタリアのハウスワインの白をデカンタで頼みました。飲み切れるのでしょうか。

Restaurant Santa Maria di Leuca

イイ感じのシーフードが出てきました。

Seafood restaurant- Santa Maria di Leuca

ワインがすすみます。

Santa Maria di Leuca a

海が目の前にある南イタリアのサンタマリアディレウカで取れたであろうシーフードを食べれて大満足でした。

Restaurant Santa Maria di Leuca

南イタリア最南端でイタリアンシーフードが楽しめてありがたかったです。ありがとうございます。

サンタマリアディレウカの夜景をみる。

サンタマリアディレウカの夜景を楽しみながらポルトチェザーレオ(Porto Cesareo)へ向かいます。

サンタマリアディレウカの夜景を眺めながらビーチを楽しむ

行ってみたい南イタリア旅行-プーリア 個人旅行(Puglia)の関連記事

南イタリアに個人旅行に行くのなら行ってみたい場所3か所(ガッリーポリ、オートラント、レッチェ、ポルトチェザーレオ旅行)をピックアップしました。

Castro: ricca di storia e di bellezze naturali Castro sorge in una posizione strategica della penisola salentina, bagnata dal mar Adriatico e dal mar Jonio;

カストロ:歴史と自然の美しさに富む カストロは、アドリア海とイオニア海に囲まれたサレント半島の戦略的な位置にあります。

fortified 要塞,promontory 岬,municipality 自治区

プロシュートスライスのまとめ⇒バンケット

ミラノサラミ⇒サンドイッチ

コッパ⇒一口ピザ

パンチェッタ⇒スペイン風オムレツ

さて、飛行機でブリンディッシ・サレント空港(Brindisi Salento Airport)に到着後、イタリアの友人の家があるPorto Cesareo(ポルトチェザーレオ)に到着しました。カフェでパスティショット(南イタリアのお菓子)やカフェを楽しんだ後、ガブリエさんの貸別荘[関連:Porto cesareo -hotel villa accommodaton information]に 荷物を置いたのちに、ポルトチェザーレオの海[Porto Cesareo Beach]に行きました。昼間のポルトチェザーレオのビーチは最高でしたが、夜の街の様子も大変良いものでした。

プーリア州(Puglia)の他の都市であるレッチェ(Lecce)とはまた雰囲気の異なる街がPorto Cesareoだと思います。Porto Cesareo(ポルト チェザーリオ)は遠浅のビーチでですが、街としては、大きくありません。先ほどお伝えしたように人口は5000人程度、しかしながら、夏場になるとイタリア全土から避暑地として、イタリア人が避暑地としてバカンスを楽しむために訪れます。それでもお洒落な雰囲気の街だといえます。南イタリア旅行を訪問する際は是非訪れたいですね。

Porto Cesareoのビーチを目の前にして本場のイタリアの青い海を楽しんで下さい。

地中海につながるイオニア海を目の前に、イタリア人の友人と透き通るPorto Cesareo(ポルトチェザーレオ)のビーチを散歩しました。

Porto Cesareoは港町なので海の幸も美味しいです。そして、魚市場[Porto Cesareo FISH MARKET]もあります。新鮮な地中海で取れたシーフードを楽しむことができます。

暑い日差しを受けながら、甘ーい本場のジェラートを楽しむ、そしてエスプレッソ珈琲(コーヒー)を味わうことができます。さらに、ポルトという海の名前の通り

行ってみたい南イタリア旅行-プーリア 個人旅行(Puglia)の関連記事

南イタリアに個人旅行に行くのなら行ってみたい場所3か所(ガッリーポリ、オートラント、レッチェ旅行)をピックアップしました。

カプリ島 青の洞窟 1日ツアー<3~11月/3コース地中海ランチ付き/日本語/ローマ発着>by [みゅう]:イタリアの人気観光スポット「カプリ島 青の洞窟」を観光する1日ツアー!青の洞窟は、その幻想的な光景で訪れる観光客を魅了し続けています。レモンが有名なカプリ島のレモンを使った地中海ランチ付きです。

列車で行く 世界遺産アマルフィ海岸&ポンペイ1日観光<車貸切/日本語or英語/ローマ発> by Max Harvest:ローマから列車に乗り、日帰りで世界遺産アマルフィ海岸へ。アマルフィの街とポンペイ遺跡の人気の2箇所を訪問、ポジターノではフォトストップ付き!ガイドなしのフリープラン、日本語ガイド付プランからお選びいただけます。

イタリアというと、ローマやベネツィアなど優雅なイメージを抱きがちですが、イタリアにはそのような街 以外にも、片田舎のゆったりできる 一味違ったイタリアが存在します。特に私の好きな南イタリアに、Porto Cesareo:ポルトチェザーリオという街があります(プーリャ州もしくはプーリア州と呼ばれています:Puglia)。今回は 地元のイタリア人の友達と一緒に ポルトチェザーリオ(Porto Cesareo)の町にある魚屋さんに行ってきました。 ギリシアにも近いこの町についてはこちらのページでも紹介しています→詳細

Porto Cesareo(ポルトチェザーリオ)は、海もすぐ近いイタリアの港町なので個人旅行でも楽しめます。実際にフラットのaccomodationをイタリア人の友人に借りて、そこから海まで自転車で遊びに行ってくる日常です。ほんわかとして個人旅行としては最高に楽しめるイタリア旅行の部類ではないかと、個人的には思っています。(笑)

位置的には、イタリアの靴の形をしたイタリアの【かかと】の部分にあります。

下の写真の右端の方ですね。ちなみに写真は同じプーリャ州(Puglia)にある レッチェ(Lecce)という街です。※ポルトチェザーレオではないですよ。

Torre Cesarea-ポルトチェザーレオ Porto Cesareo

さて、話をポルトチェザーレオ(Porto Cesareo)に戻すと、この街の名前に出てくるPORTO は イタリア語で『港』、英語だと『port』ですね。そんなわけで、PORTO CESAREO(ポルト・チェザーレオ)は、港町でもあります。もちろん、魚は豊富です。ウニやエビも豊富。貝類もたくさんです。パスタも食べましたが、おいしくないわけがありません。さらに、ここ南イタリアで、プーリャ州は、イタリアで最もオリーブの生産量が多い地域になり、樹齢が数千年というオリーブの樹もあります。つまり地元で採れた、海産物に、オリーブを使った料理…おいしくないわけがありません。さらに、ワインの産地でもあるので、、、これまた、食事を楽しむには、美味くないはずがないのです。
こんな感じ(↓)で一面 ワイン畑が広がります ※レッチェからポルトチェザーレオへ移動中の撮影になります。

Torre Cesarea:ポルトチェザーレオには防衛のため4つの塔があります。

トッレ チェザーレオ 夜景 -Torre Cesarea-ポルトチェザーレオ Porto Cesareo

さて、Fish Marketに話を戻しますね。ちなみに、イタリア語をちょこっと勉強してみると、、、

[Frutti di mare]魚介の盛り合わせ→☞⇒シーフード,海鮮,魚介類

イタリア ポルトチェザーリオの魚市場 porto cesareo

朝とれた 豊富な魚が並びます。ポルトチェザーレオ(Porto Cesareo)、目の前が海であることもあって、いろいろな魚が並びます。
今回は、この魚市場に絞ってレポートします。
もともと魚市場は好きなので…港町を旅行した際は、なるべく訪れるようにします。

  • [USA]アメリカの西海岸 シアトル市場/seattle のpike place market[記事はこちら/here]
  • [KOREA]韓国の魚市場 鷺梁津水産市場 ノリャンジンスサンシジャン Noryangjin Fisheries Wholesale Market[記事はこちら/here]

ほかにも、台湾の旗津なども面白いです。
さて、話をイタリアに戻します。

Italy fish markets

もちろん、ここで採れたもの以外も少しは含まれるようですが、大部分はここ(Porto Cesareo)で、水揚げされたものばかりです。FISH MARKET in Porto Cesareo,Puglia,South of Italy

Italy fish markets

日本人も大好きなウニも売ってあります。ウニはイタリア語で[riccio di mare] イタリア語で[riccio/リッチョ]は ハリネズミ、[mare]は海の意味なので、『海のハリネズミ』ということです。カワ(・∀・)イイ!!ですね!

市場散歩 Summer Holidays,Vaccation,Porto Cesareo,Puglia,Lecce,South of Italy,夏休み、夏の休暇,イタリア旅行,ポルトチェザーレオ、プーリャ、レッチェ サレントの海 Porto Cesareo house villa hotel rental ポルトチェザーレオのホテル アコモデーション 貸別荘のレンタル

アラカブもいますね。日本で見かける魚もいっぱいです!カサゴは、イタリア語で、[scorfano]だそうです。

Booking.com

ちなみに、魚は、[pesce/fish]『ペッシェ』というのですが、先生をされていた、おばちゃんたちのイタリア語スパルタ教育をディナーの時に受けました。( ´艸`) イタリア語は、男性形と女性形が存在する複雑なラテン語であり、this にあたる questoがquestaになったりと、変化します。
そんなわけで「この魚はおいしいです。」とイタリア語で、いうだけでも、勉強です!良いという意味の[buono]もこれまた変化します。





マイレージを貯めて無料で海外旅行


おすすめクレジットカードまとめ

Italy fish markets

よく見ると、[riccio] 20で5.0と書いてあるので、もしかしたら、ウニ20個で、5€ということかもしれません。安いですね!
ちなみに、エビは、種類によって名前が全然違い、


小エビ [gamberi/ガンベリ]

手長海老[scampi/スカンピ]

オマール海老[astice/アスティチェ]

ザリガニ[gambero d'acqua dolce/ガンベロデアックアドルチェ]

伊勢海老[aragosta/アラゴスタ]

ほかに、

鯛(タイ)は、[orata オラータ]

鮪(マグロ)は、[tonno トンノ]

と言います。※↑の写真をよく見ると、『ORATA』って書いてありますねぇ。

Italy fish markets

Italy fish markets

見ているだけでワクワクしてきて、さらにお腹まですいてきました…。

地元の方々も大勢買いに来ています。イタリア人の友達のお母さんの手料理食べさせてもらいましたが、とにかく美味い!イタリアのママたちの手料理、さらにこの地域特産の海の幸をつかった[colazione(コランツィオーネ)/pranzo(ランチ)/cena(ディナー)]おいしくないわけがありません。

Italy fish markets

ちなみに、ご馳走になったときに、おいしいといえるように、何とか、朝飯、昼飯、ディナーをイタリア語で言えるように頑張りました…涙 難しいです( ´艸`)
[colazione/breakfast]
[pranzo/lunch]
[cena/dinner]


鯵(アジ)[suro]
鯖(サバ)[sgombro ズゴンブロ]
鰯(イワシ)[sardine サルディ-ネ]

Italy fish markets

メカジキは[pesce spada ペッシェ スパーだ]になります。
ちなみに[spada]はイタリア語で、『剣』を意味するそうです {魚+剣} カジキのとんがったイメージそのまんまですね。( ´艸`)(笑)このイタリア語は、簡単に、覚えられそうです。

Italy fish markets

😋😋😋オリーブオイルをふんだんに使った、海の幸 お惣菜です…よだれが出ます!!!😋😋😋

Italy fish markets

次回は、レストランでのシーフードの記事をレポートさせて頂きます。

◁イタリア語 語学留学のお知らせ。現地滞在型▷
◁ Let's study Italiano near beautiful beachside in Italy!▷

◁滞在 ホテル フラット 貸別荘(Villas)の紹介▷
◁ Enjoy!Staying here! ▷

■ #1.flat near the beach♪ より海に近い フラットの紹介です。こちらは別物件になります。

■ #2.flat near the beach and supermarket♪ 別物件の紹介になります。海とスーパーマーケットが近いです。上の物件に近くになります。This flat is near the upper flat.This also is near the sea and supermarket.Welcome to Salento!/Benvenuto in Salento!

■ #3.villas near the beach♪ 海が近い貸別荘になります

Porto Cesareo Beach/ポルトチェザーレオのビーチ

ポルトチェザーレオのビーチについての紹介はこちらのページで。遠浅のビーチです。日によって海の色が変わるという不思議な現象を見れます。風の強さによって いろいろな海の色を楽しめるビーチです。詳しくは、下の画像をクリックして下さい。Please Clickif you need more information of Beach!

ポルトチェザーレオのカフェで旨い珈琲を楽しみました。イタリア旅行で、プーリャ、サレントを訪れました。Puglia,salento,Porto Cesareo

イタリア旅行の際に電車・鉄道旅行 周遊を考えている場合

ヨーロッパで周遊を考えていらっしゃるのであれば、パスがお勧めです。一回一回切符を買うより遥かに安上がりになります。イタリア国内だけなら、イタリアだけで使えるレイルパスを買うと良いでしょう。イタリアについてからは買えないので、日本にいるときに事前に買ってね。これと似たようなものとして、日本にも新幹線乗り放題のレイルパス(Japan railpass)があるのですが、こちらも日本についてからは買えませんし、日本人は買えません。なので、ヨーロッパなどの海外の方が、自国で買うというものです。私の友人はそれを日本に来る前に買わないでかなり交通費にお金をかけていました。ヨーロッパも安くないので、鉄道旅行を楽しむのであれば、購入をお勧めしますね。

こちらのサイトです。

マイルを使って無料で旅行という手もある!?

私はヨーロッパ圏内は、時間がなかったこともあり、マイルもあったので飛行機を使いました。マイルに関係するクレジットカードの紹介はコチラおすすめクレジットカードまとめ

イタリア旅行の際の航空券

是非 イタリア旅行など海外旅行をする際は、時期を考えて下さいね。オトラント(Otranto)レッチェ(Lecce)Porto Cesareo(ポルトチェザーリオ)を旅行する際も旅費がかなりかわります。例えば、GW直前時期だと、関空~ローマでエコノミーなのに、30万とかだったりします。お盆休みの時期も高くなってしまいますね。こういった時期を避けて、海外旅行の航空券を購入することができれば、ローマやフィレンツェ、ミラノへの航空券代も、ぐっと抑えることができます。例えば、7月の上旬や9月の上旬などの、繁忙期(夏休み)を避けることで価格は、10万程度になったりします。これで旅費が10万~20万も割安になってしまうので、損しないですみますね。同じグレードの飛行機に乗るのに、料金の差があると辛いですよね。損した気分です。

航空券検索で有名なのは、スカイスキャナーか、エアトリのサイトを使っています。

エアトリも、自由に検索出来て、海外発着便も購入できるので重宝していますね。たまに、キャンペーンを実施しており、今回も『只今 ヨーロッパ・ロシア方面 格安セール中:ローマ、スペイン、ポルトガル、フランス、ドイツめぐり!》航空券 』をしているようです。ビジネスクラスもお求めになれます。

Lecce レッチェ 遺跡巡り ドゥオーモ サンティ ピエトロ エ パオロ教会 (ガラティーナ大聖堂) ポルト・チェザーリオ 南イタリア サレント レッチェ 南イタリア 夏休み バケーション 格安旅行

"歩いているだけで楽しくなっちゃう街ですね。それがレッチェ(Lecce)ですね。"


サレント レッチェ イタリア旅行 salento holiday vacation 夏休み 青の洞窟 南イタリア旅行


『南イタリアで素敵な夏の思い出をつくりませんか?』

Lecceの街の中で、本場イタリアのエスプレッソを頂きました。旨くないわけがありませんよね?素敵な街を楽しみながら、プラット立ち寄るカフェで、珈琲を飲む。なんか嬉しくなっちゃいます。是非経験して頂きたいです。ホテルの予約。

サレント プーリャ 南イタリアへの旅


南イタリアを楽しむ サレント プーリャ ナポリ ポンペイ


南イタリア旅行の際にバカンスを楽しむのはイタリア人のみだけではありません。アジア人はあまり見かけませんが、ここプーリア州を訪れる際も航空券のみ購入して、ホテルだけ宿泊という手段でも楽しめますよ。私も、航空券のみを上記のサイトから頼んで、あとはPorto Cesareo(ポルトチェザーレオ)やGallipoli(ガリポリ)やオトラント(Otranto)やレッチェ(Lecce)のホテルは現地の友達などに調達してもらうなどしています。そちらの方がコスト的にも安くなりますね。ただしこれはあくまで南イタリア旅行をする際に十分な時間があるという場合です。あまり時間がないのであれば、ツアーなどに申し込むのも手ですね。是非、素敵な地中海の透き通ったビーチのある南イタリア【プーリャ(Puglia)、サレント(Salento)、レッチェ(Lecce)、ポルトチェザーレオ(Porto Cesareo)、ガリポリ(Gallipoli)、オトラント(Otranto)】を楽しんで下さい。

※特に南イタリア旅行の際、8月は、欧州からのバカンス客が多いためご予約が取れない可能性があります。

是非、南イタリア旅行 特にプーリャ(Puglia)、サレント地方(salento)で本場のイタリア料理(Italian) そして紺碧の海(Beach)を ワイングラスを片手に楽しんで頂きたいです。








ギリシアもたいへん近いです。イタリアで過ごされたあと、ギリシアに立ち寄られるのが良いかと思います。船で行くと 白い壁の建物がたくさん見えて、地中海に来たなぁって感じますよ、是非楽しんで下さいね。

ホテルのご予約はコチラから】

※8月は、欧州からのバカンス客が多いためご予約が取れない可能性があります。

サレント プーリャ 南イタリアへの旅

イタリア旅行 サレント salent



たびネタ/旅行ネタ/Travel the WORLD


その他のコンテンツ More Contents

イタリア料理のアラカルト